ちらでは、ノーチラス号(ルーテシア3)に取り付けた、
様々なパーツや装飾品などの使用してみての感想や、フィッティングに関して
私の独断と偏見による評価を紹介するページです。
あくまで私の主観ですからね…丸鵜呑みしないように(^^ゞ

2013年02月15日
マフラー:無限ツインループサイレンサー(CF4アコード/トルネオSiR用)加工装着


以前からだったのですが、どうもリアの足回りに干渉していたP'sパブリック製のマフラー。
先日中間パイプを加工してから、より干渉するように…
さらに干渉しないように加工して使用しようとも思ったのですが、どう見ても周囲のクリアランスが狭すぎる…
ということで、できるだけ性能を落とさずに、消音効果を保ちつつ、いいマフラーがないかと急ぎでヤフオクで探し、落札したのがこのマフラー。
これはCF4アコード/トルネオのSiR用のものです。
それを無理やりツギハギパイピングで取り付けられています。
このCF4用のは、パイプ径が50.8φと、それほど太くないので、フィーリング的にはこれまでとほぼ同等です。
音質が変わった程度ですね。
それがまた上品な時とやんちゃな時と…まぁ乗るたびに違いまして…(^^ゞ
これが無限クオリティなのでしょう。
シビックの時も付けましたが、そんな感じでした。
でも外観は…思った以上にルーテシアに似合ってます(笑)
なので、これはこれでよし…とすることとしました。

↓これはちょっとやんちゃな時の音です。


※追記
どうも熱に入り方などで、音量にばらつきが出ます。
静かな時は、P'sマフラー並みの音量ですが、ひどい時は抜けきった5ZIGENファイヤーボール並な音質&音量に…
吸音材に頼りすぎている証拠ですね…
近いうちに変更予定です。

※さらに追記
音量を考慮して、柿本改06&Sマフラーを加工装着しましたが、音はレーシーで、しかも抑えられてて良かったんですけど…
高回転での性能が大幅にダウンしてしまい…結局この無限マフラーに戻しました。
冬場はやかましいですけど、夏場は上品で静かですから…冬場は我慢して使おうと思います。



トップへ
戻る



http://www.tsubasatti.net